想い出の曲


 「オルガネッタ」の音色は様々なジャンルの曲に不思議と馴染んでしまいます。
 そのため、ブック(音楽ソフト)にはクラシックを主体に、映画音楽やストリートオルガンの曲、オルガン時計の為の曲や日本の唱歌まで様々なジャンルが用意されています。

新しいブックができました
2016年 2月
Ex.-10 サリー・ガーデン
2013年 2月
Sc.-8 「レ・ミゼラブル」より 民衆の歌
2013年 2月
Ex.-9 回転木馬
2011年10月
Cl.-18 “四季“メドレー
2011年10月
Sc.-7 ライムライト
2011年10月
Ja.-6 唱歌集2


ブックの制作で特に想いで深いエピソード

♪ ドナウ川のさざ波 ♪
 ドナウ川といえば「美しく青きドナウ」がまず頭に浮かばれることと思いますが、何故か私は「さざ波」の方が好みです。「切ない感じの曲調が、どことなく日本人のワビサビに通じるのでは?」と思うのは私だけでしょうか?
 比較的初期に作られたブックで、シンプルで聴きやすい編曲だったのですが、2008年に新しい編曲で作り直されました。編曲者はディズニー関係の編曲や音楽雑誌など、様々なジャンルで活躍中の石川芳さんです。「オルガネッタ」のオーナーでもある彼女は、「オルガネッタのためならば!」といつも力の入った見事な編曲をして下さいます。
 私も大好きなこの曲は、自分の中に強いイメージもあって、あーでもない、こーでもないと何度も注文を付けたのですが、根比べの様なやりとりの末にとうとう満足のいく仕上がりになりました。私の大のお気に入りのブックです。


♪ “サウンド・オブ・ミュージック”メドレー ♪
 ご存じ、映画やミュージカルで人気の「サウンド・オブ・ミュージック」。「ドレミの歌」や「エーデルワイス」などのお馴染みの名曲が揃っています。
 このブックも初期の作品の一つですが、何度聴いても未だに飽きない名編曲です。
 編曲者は当時辻オルガンで一緒に働いていた河内あゆみさん。彼女は大の「サウンド・オブ・ミュージック」ファンで、もう何十回観たか憶えていないそうです。そんな彼女の映画に対する想いが編曲に込められている様で、このブックが出来た時には本当に「オルガネッタ」の価値はブックの編曲次第だと感じたものです。
子供から大人まで誰もが楽しめる、正に「オルガネッタ」にぴったりのブックです。


♪ アムステルダムの運河で ♪
 ほとんどの方が聞き覚えのない曲名だと思いますが、初めて聴かれた方でも異口同音に「いい曲ですね。」と感心されます。中にはどうしてもご自分でピアノで弾きたくて、ブックの孔から楽譜を起こした方もおられる程で、これには驚きました。
 似た曲名で「アムステルダムのチューリップ」というストリートオルガンのスタンダードナンバーがありますが、こちらはとても可愛らしい曲なのに対し、「運河」の方はどことなく大人の哀愁感漂う曲調が何とも魅力的です。
 初めてこの曲をストリートオルガンのテープで聴いたとき、いつか必ず作りたいブックの一つと心に決めていました。ファンの多い一冊です。


♪ オルガン時計の為のアンダンテ ♪
 この曲はモーツァルトが晩年に書いた自動オルガンの為の曲ですが、非常に美しい曲なのでしばしば室内楽でも演奏されます。ただし、もともとが機械仕掛けでの演奏曲なので、人間が弾く際には指使いなどかなり難しいそうです。
 私もこの曲の美しさに魅せられてブックを制作しましたが、機械的な演奏にするのはもったいない情感のある曲なので、孔の寸法に微妙な比重を付けてまるで人が弾いている様な抑揚を出しました。ハンドルの回し方を工夫すると正に生演奏の醍醐味が味わえます。
 以前、私の工房にフォルテピアノ奏者の崎川晶子さんが室内楽のメンバーと訪ねて来られたことがありました。その際にこの曲をおかけしたところ、皆さんため息混じりに「こんなに生き生きとした演奏は初めて聴きました。1音1音の音作りが絶妙でとても自動演奏とは思えない。」と大変なお褒めの言葉を戴きました。私の自信作です。
試聴  オルガン時計の為のアンダンテ(2型)
CD「モーツァルト・ミーツ・オルガネッタ2型」六甲オルゴールミュージアム制作


♪ 主イエス・キリストよ、我汝に呼ばわる ♪
 いかにもパイプオルガンらしい、バッハの美しいコラール(賛美歌、聖歌)です。
 響きの良い部屋でしっとりと鳴らしながら眼を閉じると、まるでヨーロッパの教会堂の中にいる様な錯覚をおこしてしまいます。
 この様なハーモニーの美しい曲は、シンプルですが誤魔化しがききません。半音階で音の揃っている「オルガネッタ」の本領発揮とも言えます。
 以前にオルガニストの月岡正暁氏がお弟子さんと訪ねて来られた時におかけしたのですが、しきりに感心しておられました。
 同じバッハのコラールでは一般的に「目覚めよと呼ぶ声が聴こえ」が馴染まれていますが、非常に地味ではあるものの個人的にはこちらの曲の方が好みです。


♪ 赤とんぼ ♪
 「オルガネッタ」の柔らかくて素朴な音色は、日本の曲にとても良く合います。
 唱歌の定番とも言える「赤とんぼ」ですが、オルガン編曲者の坂本日菜さん(「オルガネッタ」のオーナーでもあります)の編曲で大変情緒あふれる仕上がりとなりました。
 曲の中間部に、昔の野道を彷彿とさせるような独特の旋律が挿入されており、その後の転調された主題と相まって、古い想い出が甦って来るような何とも言えない世界です。
 「萌木の村」社長の船木上次氏は、私の工房にお客様をお連れする度にこの曲をリクエストされて、どうしても皆様に聴いていただきたいようです。
 以前にNHKの「匠の技」という番組で私の仕事が紹介された時も、この「赤とんぼ」の演奏がエンディングに使われて大変効果的な演出になりました。
 ご年輩の方々ばかりでなく、若い年代にも改めて日本の曲の良さを感じていただける逸品です。


♪ ウィー・アー・ザ・ワールド ♪
 2009年、突然のマイケル・ジャクソンの他界は大変なニュースとなりました。
 清里「萌木の村」のオルゴール館「ホール・オブ・ホールズ」では、彼の冥福を祈念して「オルガネッタでマイケルの曲を演奏しよう。」という事になり、石川芳さんに編曲をお願いして急遽ブックの制作をしました。
 初めは「オルガネッタの優しい音色でマイケルの曲が表現できるのか?」と疑問でしたが、この曲はコーラス系なので「オルガネッタ」との相性も良く、予想外に素晴らしい仕上がりとなりました。
 来館者からの評判も上々で「感動しました。」という声が多く聞かれ、マイケルファンの中には涙ぐまれる方もおられて、制作者としても苦労の報われる作品となりました。


曲目リスト

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆クラシック◆◆◆
Cl.-1
アヴェ・マリア
シューベルト
7.9
¥ 10,000
Cl.-2
G線上のアリア
J.S.バッハ
7.9
¥ 9,600
Cl.-3
主よ人の望みの喜びよ
J.S.バッハ
7.1
¥ 10,800
Cl.-4
トルコ行進曲
モーツァルト
8.6
¥ 13,200
Cl.-5
ハンガリア舞曲第5番
ブラームス
6.6
¥ 9,300
Cl.-6
トリッチ・トラッチ・ポルカ
J.シュトラウス2世
7.7
¥ 11,500
Cl.-7
パッヘルベルのカノン
パッヘルベル
12.7
¥ 13,300
Cl.-8
オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)
ヘンデル
9.6
¥ 11,000
Cl.-9
美しく青きドナウ
(2007・10改訂版)
J.シュトラウス2世
8.8
¥ 11,200
Cl.-10
ドナウ川のさざ波
(2008・5改訂版)
イヴァノヴィチ
9.9
¥ 13,900
Cl.-11
アイネ・クライネ・ナハトムジーク
モーツァルト
6.1
¥ 9,600
Cl.-12
カバレリア・ルスティカーナ間奏曲
(2007・9改訂版)
マスカーニ
10.1
¥ 12,700
Cl.-13
「くるみ割り人形」より 花のワルツ
チャイコフスキー
4.6
¥ 7,700
Cl.-14
“魔笛”メドレー
(2006・2改訂版)
モーツァルト
9.9
¥ 13,900
Cl.-15
皇帝円舞曲
J.シュトラウス2世
7.6
¥ 10,600
Cl.-16
モルダウ
スメタナ
10.1
¥ 14,200
Cl.-17
“カルメン”メドレー
ビゼー
12.9
¥ 18,000
Cl.-18
四季
ヴィヴァルディ
8.8
¥ 12,400

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆スクリーン&ミュージカル◆◆◆
Sc.-1
オペラ座の怪人
ウェーバー
10.9
¥ 15,800
Sc.-2
「ピノキオ」より 星に願いを
ハーライン
6.6
¥ 9,200
Sc.-3
“サウンド・オブ・ミュージック”メドレー
ロジャース
11.7
¥ 16,400
Sc.-4
となりのトトロ
久石譲
7.6
¥ 10,300
Sc.-5
「メリーポピンズ」より チムチムチェリー
シャーマン兄弟
6.8
¥ 9,500
Sc.-6
「オズの魔法使い」より 虹の彼方に
(2000・2改訂版)
アーレン
9.1
¥ 12,600
Sc.-7
ライムライト
チャップリン
9.6
¥ 13,400
Sc.-8
「レ・ミゼラブル」より 民衆の歌
8.6
¥ 11,800

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆ストリートオルガンメロディ◆◆◆
St.-1
アムステルダムのチューリップ
7.3
¥ 11,800
St.-2
アムステルダムの運河で
8.8
¥ 14,500
St.-3
風車のそばで
7.9
¥ 13,100
St.-4
クリスマスソングスⅠ
(ホワイトクリスマス,ジングルベル)
5.9
¥ 9,400
St.-5
クリスマスソングスⅡ
(ウィンター・ワンダーランド,メリー・リトル・クリスマス)
7.9
¥ 12,200

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆オルガン時計のメロディー◆◆◆
Or.-1
オルガン時計の為の小曲Ⅰ Hob.XIX.10
ハイドン
3.5
¥ 4,800
Or.-2
オルガン時計の為の小曲Ⅱ Hob.XIX.24
ハイドン
3.5
¥ 4,800
Or.-3
オルガン時計の為のアンダンテ K.616
モーツァルト
9.9
¥ 12,500
Or.-4
オルガン時計の為のアレグロ
ベートーベン
6.9
¥ 8,600

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆コラール◆◆◆
Ch.-1
目覚めよと呼ぶ声が聴こえ BWV.645
J.S.バッハ
8.8
¥ 10,200
Ch.-2
主イエス・キリストよ、我、汝に呼ばわる
BWV.639
J.S.バッハ
7.1
¥ 8,200
Ch.-3
クリスマス・コラール集Ⅰ
(94番「久しく待ちにし」,112番「諸人こぞりて」
106番「荒野の果てに」,98番「あめには栄え」)
13.2
¥ 14,300
Ch.-4
クリスマス・コラール集Ⅱ
(103番「牧人羊を」,111番「神の御子は」
109番「きよしこの夜」)
18.3
¥ 19,800
Ch.-5
きよしこの夜
(クリスマス・コラール集Ⅱより抜粋)
グリューバー
6.1
¥ 6,600

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆日本の歌◆◆◆
Ja.-1
瀧廉太郎
5.9
¥ 7,600
Ja.-2
椰子の実
大中寅二
5.1
¥ 6,500
Ja.-3
ペチカ
山田耕筰
5.3
¥ 7,200
Ja.-4
赤とんぼ
山田耕筰
6.4
¥ 8,600
Ja.-5
見上げてごらん夜の星を
いずみたく
10.1
¥ 14,400
Ja.-6
唱歌集1
(浜辺の歌,夏は来ぬ,故郷,夕焼けこやけ)
成田為三
岡野貞一、他
15.4
¥ 22,300
Ja.-7
唱歌集2
(埴生の宿、みかんの花咲く丘、この道)
里見義、加藤省吾、他
12.7
¥ 18,400

NO.
曲名
作曲者
長さ(m.)
価格(税込)
◆◆◆その他◆◆◆
Ex.-1
イッツ・ア・スモール・ワールド
シャーマン兄弟
6.1
¥ 8,900
Ex.-2
アニー・ローリー
スコットランド民謡
9.7
¥ 14,400
Ex.-3
大きな古時計
ワーク
8.9
¥ 12,100
Ex.-4
フニクリ・フニクラ
デンツァ
5.9
¥ 8,600
Ex.-5
グリーンスリーヴス
イングランド民謡
7.6
¥ 10,600
Ex.-6
テネシーワルツ
キング&スチュワート
6.8
¥ 9,200
Ex.-7
アメージンググレース
イギリス古謡
8.4
¥ 10,700
Ex.-8
ウィー・アー・ザ・ワールド
マイケル・ジャクソン
9.4
¥ 13,200
Ex.-9
回転木馬
4.5
¥ 7,200
Ex.-10
サリー・ガーデン
スコットランド民謡
7.9
¥ 8,600




〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村内
脇田直紀手回しオルガン工房
TEL.0551-48-3535(代表ホール・オブ・ホールズ)